読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゼロからやりなおす「政治と経済」

政治と経済について、いまさら聞けない知識を整理しつつ、ニュースがよりよくわかるデータを紹介していきます。

世界の大富豪ランキング(2017)をフォーブスが公表 ベストテンのビリオネアは誰?

f:id:minamiblog:20170321064415j:plain

(出所はWIKIパブリックドメイン画像)

  フォーブス誌が2017年版の世界の億万長者のリストを3月20日に発表しました。

(以下、出所:The World's Billionaires List

 「世界で一番、お金を持っているのは誰か?」

 「ベストテンに誰がランクインしたのか?」

 この気になる問題について、同誌は億万長者の資産を調べ、為替を換算して答えを出したわけです。

注目の富豪ナンバーワンは誰?

 さきほどの質問に戻ると、世界一のお金持ちはマイクロソフト創業者のビル・ゲイツでした。

 ゲイツの保有資産は860億ドル。最近のドル円の為替は112円~115円ぐらいで推移していることが多いので、仮に113円で換算すると9兆7180円。概算で10兆円近いお金を持っていることになります。

 ギリシャの国家予算は9兆円~10兆円ぐらいですが、ゲイツ一人で小国と同じぐらいのお金を動かせるわけです。

世界の富豪ベストテン

 そして、お金持ちのベストテンをつくると、以下のランキングになります。

  • 1  ビル・ゲイツ:860億ドル(9.7兆円)マイクロソフト創業者、アメリカ
  • 2  ウォーレン・バフェット:756億ドル(8.5兆円)バークシャー・ハサウェイ アメリカ
  • 3  ジェフ・ベゾス:728億ドル(8.2兆円)アマゾン アメリカ
  • 4  アマンシオ・オルテガ:713億ドル(8兆円)ザラ スペイン
  • 5  マーク・ザッカーバーグ:560億ドル(6.3兆円)フェイスブック アメリカ
  • 6  カルロス・スリム・ヘル:545億ドル(6.1兆円)テレコム メキシコ
  • 7  ラリー・エリソン:522億ドル(5.9兆円)オラクル、アメリカ
  • 8  チャールズ・コック:483億ドル(5.5兆円)コーク・インダストリーズ、アメリカ
  • 8  ディビッド・コック:483億ドル(5.5兆円)コーク・インダストリーズ、アメリカ
  • 10  マイケル・ブルームバーグ:475億ドル(5.4兆円)ブルームバーグ、アメリカ 

 4位入りしたオルテガ氏は日本ではあまりなじみがないかもしれませんが、ZARAで知られるスペインのアパレルメーカー(インディテックス社)を率いています。

 ジェフ・ベゾスは資産を276億ドル増やし、5位から3位に上昇。バフェットは148億ドル増、ザッカーバーグも114億ドル増でした。ベゾス氏とバフェット氏の資産増に伴い、オルテガ氏は4位になっています。

 チャールズ・コックとディビッド・コック兄弟の資産を合わせるとゲイツよりも100億ドルほど多くなるのも見逃せないポイントでしょう。

 これは他の富豪にもみられるパターンで、11位以降を見ると、ウォルマートのウォルトン家(二名)とキャンディメーカーのマーズ家(二名)がランキング入りしています。

 富豪ランキングには、夫婦や親子での資産累計額まで見ないと、実態がわからないという一面もあります。

(※共同経営者を見ると、グーグルのラリー・ペイジとセルゲイ・ブリンの両氏の資産合計〔815億ドル〕がベゾスやバフェットの資産額を超えていることにも注目)

 全体的に見ると、やはり、アメリカの企業の創業者や経営者が多く、30位ぐらいまで範囲を広げると、各国の富豪が出てきます。

世界の富豪 11位~30位の顔ぶれ

  • 11  ベルナール・アルノー:415億ドル(4.7兆円)LVMH、フランス
  • 12  ラリー・ペイジ:407億ドル(4.6兆円)グーグル、アメリカ
  • 13  セルゲイ・ブリン:398億ドル(4.5兆円)グーグル、アメリカ
  • 14  リリアンヌ・ベタンクール:395億ドル(4.5兆円)ロレアル、フランス
  • 15  S・ロブソン・ウォルトン:340億ドル(3.8兆円)、ウォルマート、アメリカ
  • 16  ジム・ウォルトン:340億ドル(3.8兆円)ウォルマート、アメリカ
  • 17  アリス・ウォルトン:338億ドル(3.8兆円)ウォルマート、アメリカ
  • 18  王健林:313億ドル(3.5兆円)大連万達グループ(不動産)、中国
  • 19  李嘉誠:312億ドル(3.5兆円)長江実業グループ、香港の実業家
  • 20  シェルドン・アデルソン:304億ドル(3.4兆円)ラスベガスサンズ(カジノ)、アメリカ
  • 21  スティーブ・バルマー:300億ドル(3.4兆円)マイクロソフト、アメリカ
  • 22  ジョルジ・パウロ・レマン :292億ドル(3.3兆円)、バドワイザー、ブラジル
  • 23  ジャック・マー:283億ドル(3.2兆円)、アリババ、中国
  • 24  カール・アルブレヒト:272億ドル(3.1兆円)、アルディ(スーパー)、ドイツ
  • 24  デイヴィッド・トムソン:272億ドル(3.1兆円)、トムソン(メディア)、カナダ
  • 26  ジャクリーン・マーズ:270億ドル(3.1兆円)マーズ(キャンディメーカー)、アメリカ
  • 26  ジョン・マーズ:270億ドル(3.1兆円)、マーズ(同)、アメリカ
  • 28  フィル・ナイト:262億ドル(3兆円)、ナイキ、アメリカ
  • 29  マリア・フランカ・フェレロ:252億ドル(2.8兆円)ヌテリア(チョコメーカー)、イタリア
  • 29  ジョージ・ソロス:252億ドル(2.8兆円)、ヘッジファンド、アメリカ

 わりとフランスの富豪が多いようです。

 中華系の富豪も3人いますが、数字で見ると、まだ米国のトップクラスの富豪には及ばないことも分かります。

 リリアンヌ・ベタンクール氏は世界でいちばんお金持ちだと言われている女性で、化粧品のロレアル社の創業者の娘です。少し前はサム・ウォルトン氏の妻が世界ナンバーワンの女性富豪でしたが、今は息子夫婦に資産を譲ったので、ナンバーワンの座が変わりました。そのほか、ジョブズの妻であるローレン・パウエル氏も40位で富豪にランク入りしています。

 なお、女性のお金持ちランキングベスト5をつくると、以下の順番になります。 

  1. 世界14位 リリアンヌ・ベタンクール:395億ドル
  2. 世界17位 アリス・ウォルトン:338億ドル
  3. 世界26位 ジャクリーン・マーズ:270億ドル
  4. 世界29位 マリア・フランカ・フェレロ:252億ドル
  5. 世界38位 ズザンネ・クラッテン:204億ドル

 それにしても、日本人がなかなか出てこない・・・。GDPで世界ナンバー3なのに。

なかなか出てこない「日本の富豪」

 日本企業の経営者としては、34位で孫正義氏がランクインしていました。

  • 31  馬化騰:249億ドル、テンセント、中国
  • 32  李兆基:244億ドル、不動産、中国
  • 33  ムケシュ・アンバニ :232億ドル リライアンス・インダストリー(石油化学)、インド
  • 34  孫正義:212億ドル ソフトバンク、日本
  • 35  ケル・キアク・クリスチャンセン:211億ドル、レゴ、デンマーク
  • 36  ゲオルグ・シェフラー:207億ドル、ドイツ
  • 37  ジョゼフ・サフラ:205億ドル、銀行、ブラジル
  • 38  マイケル・デル:204億ドル、デルコンピュータ、アメリカ
  • 38  ズザンネ・クラッテン:204億ドル、BMWの大株主 ドイツ
  • 40  レオナルド・ブラヴァトニク:200億ドル、投資家、慈善家、アメリカ
  • 40  ローレン・パウエル:200億ドル、アップル、アメリカ(ジョブズの妻)

 こうしてみると、日本は富が平均的に分散しがちで、必ずしも富豪が出やすい経済構造にはなっていないのかもしれません(アメリカのように「1%対99%」の格差が巨大化し、問題視される社会よりはマシなのかもしれませんが)。

 なお、各国別のビリオネア数は、アメリカが565人、中国が319人、ドイツが114人、インドが101人、日本が33人になっています。

 フォーブス社の日本語記事(3/20)によれば、以下の日本の経営者がビリオネア入りしました。

  • 34位:孫 正義/212億ドル(ソフトバンク)
  • 60位:柳井 正/159億ドル(ファーストリテイリング)
  • 102位:滝崎武光/123億ドル(キーエンス)
  • 250位:三木谷浩史/58億ドル(楽天)
  • 385位:森 章/44億ドル(森トラスト)
  • 414位:高原慶一朗/42億ドル(ユニ・チャーム)
  • 522位:伊藤雅俊/36億ドル(セブン&アイ・ホールディングス)
  • 522位:三木正浩/36億ドル(ABCマート)
  • 522位:永守重信/36億ドル(日本電産)
  • 564位:韓昌祐/34億ドル(マルハン)

「世界で最も若い富豪は誰か?」という疑問もありますが、フォーブス社によれば、それは、アレクサンドラ・アンダーセン(20歳)、カタリナ・アンダーセン(21歳)姉妹(ノルウェーの投資家の娘)。

 どちらも20歳にして120億ドル(ランキング1678位)の富を持っているのですが、いったい、何に使うのでしょうか。

 男性で莫大な資産を相続したのが、23歳のグスタフ・マグナー氏(ノルウェーのサーモン製造業者)。160億ドルの資産(ランキング1290位)を保有しています。

 そして、富豪入りした青年実業家としては、以下の2名が目を引きます。

 一人目がスナップチャット(自動消滅する画像等を送付し合って交流できるSNS)を創業したイヴァン・シュピーゲル氏(26歳)。40億ドル(ランキング441位)を保有。

 もう一人が決済システムのストライプをつくったジョン・コリソン氏。まだ26歳ですが、110億ドルもの資産を持っています。

 どちらも、イーロン・マスク氏のように大きく活躍するようになればいいですね。

 調べていくと、いろいろと面白い事実がわかるので、興味を持たれた方は、ぜひ、このフォーブスランキングを見ていただければと思います。