読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゼロからやりなおす「政治と経済」

政治と経済について、いまさら聞けない知識を整理しつつ、ニュースがよりよくわかるデータを紹介していきます。

日本の長者番付一覧(1位~50位)資産額、年齢、性別、業種等に要注目

f:id:minamiblog:20170321064415j:plain

(出所はWIKIパブリックドメイン画像)

 フォーブスの最新号(2017年7月号)を見たら、日本の長者番付が載っていました。

 ネットでもランキングが公開されていたので、今回は、こちらを眺めてみたいと思います。

 トップはソフトバンクの孫正義氏で、その背景にはトランプ氏が当選後に面会し、株価が急上昇したことも挙げられていました。キーエンス創業者の滝崎武光氏は株高で、何と、総資産は昨年比で51%も増えたそうです。

 さて、上位50人に入る日本のお金持ちというのは、どんな顔ぶれなのでしょうか。

日本の長者番付1位~50位の顔ぶれ

  1. 孫正義(59歳) 2兆2640億円: ソフトバンク
  2. 柳井正(68歳)  1兆8200億円:ファーストリテイリング
  3. 佐治信忠(71歳)1兆4650億円:サントリーホールディングス
  4. 滝崎武光(71歳)1兆3880億円:キーエンス(センサー機器メーカー)
  5. 三木谷浩史(52歳)6770億円:楽天
  6. 高原慶一朗(86歳)5000億円:ユニ・チャーム(紙おむつや生理用品等)
  7. 森章(80歳)4880億円:森トラスト(不動産開発)
  8. 毒島秀行(64歳)4660億円:SANKYO(パチンコ)
  9. 伊藤雅俊(69歳)4100億円:セブン&アイ・ホールディングス
  10. 三木正浩(61歳)4050億円: ABCマート(靴のディスカウントストア)
  11. 韓昌祐(86歳)4000億円:マルハン(パチンコ)
  12. 永守重信(72歳)3890億円:日本電産(HDD用モーター製造)
  13. 似鳥昭雄(73歳)3660億円:ニトリ(家具チェーン最大手)
  14. 前澤友作(41歳)3330億円:スタートトゥデイ(ZOZOTOWNの運営等)
  15. 重田康光(52歳)3310億円:光通信(携帯、保険、OA機器)
  16. 森佳子(76歳、森稔夫人)2890億円:森ビル(六本木ヒルズ等を開発)
  17. 木下盛好(68歳)2600億円:アコム(消費者金融)
  18. 岡田和生(74歳)2440億円:ユニバーサルエンターテインメント(パチスロ機の製造等)
  19. 小林一俊(54歳)孝雄(52歳)正典(44歳)2260億円:株式会社コーセー(化粧品販売)
  20. 大塚実(94歳)裕司(63歳)2150億円:大塚商会(コピー機リース)
  21. 多田直樹(54歳)2090億円:サンドラッグ(ドラッグストア) 
  22. 宇野正晃(70歳)2000億円:株式会社コスモス薬品
  23. 武井博子(75歳、創業者夫人)1940億円:武富士(消費者金融) 
  24. 多田勝美(71歳)1900億円:大東建託(賃貸住宅大手)
  25. 笠原健治(41歳)1890億円:mixi(SNS大手)
  26. 安田隆夫(67歳)1670億円:ドン・キホーテホールディングス(ディスカウントストア)
  27. 島村恒俊(91歳)1550億円:しまむら(ディスカウント小売)
  28. 石原昌幸(68歳)1440億円:平和(パチンコ) 
  29. 鈴木郷史(63歳)1390億円:ポーラ・オルビスホールディングス(化粧品製造・販売)
  30. 山海嘉之(58歳)1380億円:サイバーダイン(医療福祉機器・サービスの研究開発等)
  31. 田中良和(40歳)1370億円:グリー(SNS大手)
  32. 福嶋康博(69歳)1330億円:スクウェア・エニックス・ホールディングス(ゲーム大手)
  33. 福武總一郎(71歳)1320億円:ベネッセホールディングス(通信教育)
  34. 上月景正(77歳)1310億円:コナミホールディングス(ゲーム大手)
  35. 野田順弘(78歳)1280億円:オービック(ソフトウェア大手)
  36. 松井道夫(64歳)1290億円(千鶴子夫人との累計):松井証券
  37. 篠原欣子(82歳)1220億円:テンプスタッフ(人材派遣)
  38. 上原昭二(89歳)1210億円:大正製薬
  39. 小川賢太郎(68歳)1170億円:ゼンショーホールディングス(すき家等)
  40. 襟川陽一/恵子(年齢不詳)1150億円:コーエーテクモホールディングス(ゲーム大手)
  41. 山西泰明(70歳)1145億:イズミ(スーパーマーケット)
  42. 石橋寛(70歳) 1140億円:ブリヂストン(世界最大のタイヤメーカー)
  43. 佐藤洋治(71歳)1120億円:ダイナムジャパンホールディングス(パチンコ)
  44. 金沢要求/全求(年齢不詳)1170億円:三洋物産(パチンコ)
  45. 里見治(75歳)1050億円:セガサミーホールディングス(ゲーム大手)
  46. 杉浦広一(66歳)930億円:スギ薬局(ドラッグストア)
  47. 藤田晋(44歳)900億円:サイバーエージェント(SNSやネット広告)
  48. 増田宗昭(66歳)880億円:カルチュア・コンビニエンス・クラブ(TSUTAYA)
  49. 稲盛和夫(85歳)840億円:京セラ・KDDI
  50. 馬場功淳(39歳)790億円:コロプラ(ゲーム)

長者番付の特徴は? 資産額、年齢、性別、業種等

 金額で見ると1位~4位が1兆円以上。5位の三木谷氏が6770億円。6位~45位は5000億円~1050億円なので、意外と近い金額で多数の長者が並んでいます。

 長者番付でも突き抜けた4名(孫正義氏:2兆2640億円、柳井正氏:1兆8200億円、佐治信忠:1兆4650億円、滝崎武光氏:1兆3880億円)とそれ以外のメンバーとの差が非常に大きいことが分かります。

 年齢を見ると、30代は50位の馬場氏(39歳)しかいません。40代は4人。50代は5人。39歳~59歳の年齢層は1割程度しかいないのは、日本では新規企業が大をなすことが難しいことを暗示しているようにも思えます。

 女性では夫人としてランキング入りしている人が多く、女性経営者として大をなしたのは、テンプスタッフの篠原氏が際立っています。篠原氏は日本人女性経営者で初めて10億ドル以上の富を築きました。

 そのほか、長者番付には、出身校や出身地等のデータもあるので、長者入りした面々の傾向を見てみます。

 業種で見ると、パチンコ(パチスロ含む)が6社もあり、全体の1割を占めています。こんなにパチンコ関係の人が長者入りして大丈夫かと不安になりました。

 ネット系(SNS大手やZOZOTOWN、楽天、ヤフージャパンを傘下に置くソフトバンク、サイバーエージェント等)も7社がランク入り。ゲームも5社。薬品系が4社。ディスカウントストアが3社。

 出身校を見ると、慶應大学が7人、早稲田大が4人、日本大学が3人。大学中退の人も2名いました。

 出身地では東京と兵庫がそれぞれ6人。大阪は3人でした。ただ、日本各地から長者は出ています。

 いろいろと見ていくと、長者番付からも日本経済の現状が透けて見えるようにも思えます。