トランプ政権と日本・アジア 2017

米国株や為替に影響する時事問題を中心に政治動向をウォッチ。今さら聞けない常識も再確認。

ロシア

プーチン大統領と国民との直接対話(2017)注目の主要発言

プーチン大統領が6月15日に、ロシア恒例の一大イベントである、「国民との直接対話」(プーチン・ホットライン)を行った。北方領土、米ロ関係、シリア、ロシア経済、後継者等をめぐって率直な発言がなされている。

北方領土に政府調査団を派遣 日露共同経済活動は進展するのか?

北方領土四島での共同経済活動に関して、政府調査団が5月30日(午後7時頃)にロシアのサハリン州に到着。31日にはサハリン州のコジェミャコ知事らと会談し、共同経済活動に関する打ち合わせを行う。最大の関門である「裁判管轄権」はどうなるのだろう。

米露電話首脳会談 トランプとプーチンがシリア停戦の協議開始

トランプ米大統領はプーチン露大統領と5月2日に電話会談を行った。米軍によるシリアへのミサイル攻撃以来、米露関係の緊張が高まったが、今回の会談に関して、両政府は建設的な結果に終わったと評価。アメリカとロシアの関係は今後どうなるのか。

モスクワで日露首脳会談 安倍VSプーチン第二ラウンド 共同経済活動ありきで領土交渉は進展なし

安倍首相はプーチン大統領と27日にクレムリンで日露首脳会談を行った。昨年12月に合意した北方領土での共同経済活動の議論が中心で領土交渉は進展がなかった。両国から5月に現地調査団を送ることや優先事業のリスト化や北方領土の元島民の墓参の拡大などが決…

ティラーソン国務長官訪露 ラブロフ外相とプーチン大統領と会談へ 米ロ関係改善は困難?

(ロシア語使用者の分布を示す地図:出所はWIKIパブリックドメイン画像)

ロシアがサイバー攻撃で米大統領選に介入? 日本や欧州の総選挙は要警戒

オバマ氏が17年最後の記者会見で、大統領選に関して、ロシアがサイバー攻撃(ハッキング)で選挙に介入したと批判した。その背景にプーチン氏が関わっている可能性が高いとの認識を明言。これは投票再集計でトランプ当選が確定したことへの腹いせなのだろう…

日露経済協力 参加する企業はどこ? ロシア関連株は上昇中?

日露首脳会談が終わり、日露の経済共同活動が特別な制度の下、進められることが合意された。経済協力案件は80件にわたるが、どこの企業がロシア企業と協業するのか。その一覧とその中の主要企業の株価の推移を追ってみた。ロシア関連株は上昇中?

安倍プーチン会談で日露関係はどうなる? 北方領土返還、共同経済活動、平和友好条約について

15日のプーチン訪日、16日の日露首脳会談が近づいているので、今回は北方領土返還、共同経済活動、平和友好条約について予備知識の整理を試みる。四島返還を主張して二島返還がなるかどうかだとも言われる厳しい交渉は成功するのだろうか。